各地の水先人会

水先区の略図と乗船場所

小名浜水先区

住所 〒{郵便番号} {住所}
TEL {電話番号}
FAX {FAX番号}
水先人乗船場所(緯度・経度は世界測地系による)
  1. 一般船舶

    沖防波堤西灯台(Fl(2)R 7s 19m 11M)から160度1.0海里(北緯36度53.7分、東経140度53.4分)

  2. 大型タンカー

    沖防波堤西灯台から160度2.0海里付近(北緯36度52.6分、東経140度53.9分)

要請船として必要な注意事項
  • 水先人乗船には四季を通じて舷梯を使用せずパイロットラダーを使用すること

  • パイロットラダーは常時うねりを遮蔽する側に取り付けること。但し、うねり微弱で風が卓越する場合は、風下舷に用意すること。なお、パイロットラダーは最下段のステップが水面上1mの位置となるよう確実に取り付けられていること

  • 水先人乗船時は速力を3ノット以下にすること

  • 南風が強く波浪の高い時は、圧流され防波堤に接近するおそれがあるので、なるべく港口に近寄らず通常乗船位置より南側で待つこと

水先区域、港域、検疫錨地、水先人の乗船場所の略図
ページの先頭へ