各地の水先人会

水先区の略図と乗船場所

仙台湾水先区

住所 〒{郵便番号} {住所}
TEL {電話番号}
FAX {FAX番号}
水先人乗船場所(緯度・経度は世界測地系による)
  1. 仙台塩釜港塩釜区

    北緯38度17.7分、東経141度10.3分付近

  2. 仙台塩釜港仙台区

    仙台沖灯浮標(北緯38度13.4分、東経141度08.0分)から090度及び170度へ各3.0海里引いた線の南東側の扇形状の錨泊区域内

  3. 石巻港

    北緯38度21.7分、東経141度15.8分付近

要請船として必要な注意事項
  • パイロットラダーはうねりの方向の反対舷、水面上2mに保持すること。コンビネーションラダーの場合は、下部プラットフォームを水面上5mに保持すること

  • 塩釜区において南寄りのうねりが高く、水先艇が港外に出動困難な場合には、本船と連絡をとった上で、水先人は高島根灯浮標付近で待機し、本船が近寄るのを待って乗船することがある

  • 塩釜区、仙台区、石巻区のいずれの乗船場所付近も、のり網、刺し網等の漁網が設置されていることが多いので注意を要する。(海上保安庁刊行 No.6104 漁具定置箇所一覧図第5参照)

水先区域、港域、検疫錨地、水先人の乗船場所の略図
ページの先頭へ